したいことすべて – S 歌詞和訳

エンタメ, 音楽・アート

2
ハゴシプンゴタ
하고 싶은 거 다 (Without You) – S
したいことすべて

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

ックノットン タムベルル テウォド
끊었던 담배를 태워도
やめたタバコを吸っても

ヌジュン パムッカジ
늦은 밤까지
夜遅くまで

チングドゥルグァ スルル マショド
친구들과 술을 마셔도
友達とお酒を飲んでも

ヌンチ ポミョ プヮットン
눈치 보며 봤던
顔色伺ってみてた

チュクグ キョンギロ パムル セウォド
축구 경기로 밤을 새워도
サッカーの試合で夜を明かしても

ヌッチャムル チャド イジェン クェンチャナ
늦잠을 자도 이젠 괜찮아
寝坊してももう平気

トゥジョン プリドン ノン オプスニ
투정 부리던 넌 없으니
不満を言う君はいないから

ソンガショットン クィチャナットン チャンソリド
성가셨던 귀찮았던 잔소리도
煩わしかった面倒だった小言も

ノエ モクソリン
너의 목소린
君の声は

タシン トゥルル イル オプスニ
다신 들을 일 없으니
二度と聞くことはないから

ホクシナ ニガ オムヌン ナル
혹시나 네가 없는 날
もしかして君がいない僕を

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コクチョンハゴ イッタミョン
걱정하고 있다면
心配してるなら

クロル ピリョ オプソ
그럴 필요 없어
そんな必要はないよ

イロケ ナン ピョナネ
이렇게 난 편안해
こんなに僕は気楽だよ

チュマリミョン ノエ トゥンッサレ
주말이면 너의 등쌀에
週末になったら君の誘いに

ポギ シルン ヨンファルル
보기 싫은 영화를
見たくない映画を

ポヌン イルド イジェン オプスニ
보는 일도 이젠 없으니
見ることももうないから

ニガ シロハドン オスル イボド
네가 싫어하던 옷을 입어도
君が嫌がってた服を着ても

モリル キルロド ッチャルブケ チャルラド
머릴 길러도 짧게 잘라도
髪を伸ばしても短く切っても

イジェン クェンチャナ
이젠 괜찮아
もう平気

コクチョンハドン ノヌン オプスニ
걱정하던 너는 없으니
心配してた君はいないから

ソンガショットン クィチャナットン チャンソリド
성가셨던 귀찮았던 잔소리도
煩わしかった面倒だった小言も

ノエ モクソリン
너의 목소린
君の声は

タシン トゥルル イル オプスニ
다신 들을 일 없으니
二度と聞くことはないから

ホクシナ ニガ オムヌン ナル
혹시나 네가 없는 날
もしかして君がいない僕を

コクチョンハゴ イッタミョン
걱정하고 있다면
心配してるなら

クロル ピリョ オプソ
그럴 필요 없어
そんな必要はないよ

イロケ ナン ピョナネ
이렇게 난 편안해
こんなに僕は気楽だよ

キルル コッタ ムンドゥク
길을 걷다 문득
道を歩いていてふと

ノエ センガギ ナド
너의 생각이 나도
君を思い出しても

スレ チュィハン オヌ パメ
술에 취한 어느 밤에
酒に酔ったある夜に

ニガ ットオルラド
네가 떠올라도
君が浮かんでも

スプグァンチョロム コルドン チョナド
습관처럼 걸던 전화도
習慣のようにかけていた電話も

ポルッチョロム ノル チャットン
버릇처럼 널 찾던
癖のように君を探していた

ネ モスプド
내 모습도
僕の姿も

イジェヌン トゥ ボン タシ
이제는 두 번 다시
もう二度と

ホラク アンドェジョ
허락 안되죠
許しはしないだろう

ソンガショットン クィチャナットン チャンソリド
성가셨던 귀찮았던 잔소리도
煩わしかった面倒だった小言も

ノエ モクソリン
너의 목소린
君の声は

タシン トゥルル イル オプスニ
다신 들을 일 없으니
二度と聞くことはないから

ホクシナ ニガ オムヌン ナル
혹시나 네가 없는 날
もしかして君がいない僕を

コクチョンハゴ イッタミョン
걱정하고 있다면
心配してるなら

クロル ピリョ オプソ
그럴 필요 없어
そんな必要はないよ

イロケ ナン ピョナネ
이렇게 난 편안해
こんなに僕は気楽だよ

ックノットン タムベルル テウォド
끊었던 담배를 태워도
やめたタバコを吸っても

パムセ スルル マショド
밤새 술을 마셔도
一晩中お酒を飲んでも

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP