堀ちえみがステージ4の口腔がんを公表

タレント・モデル, テレビ・CM・雑誌, プロフィール

a
 タレントの堀ちえみさんが、自身のブログでがん闘病中であることを公表し、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

 口腔がんでステージ4であることを告白し、「かなり厳しい状況です」などとつづり、治療に専念することを明かした。

 堀は「2月4日に検査入院の際の、検査結果が出るという事で、それに合わせて、今後の治療方針を決める事に、なっていました。舌の生体検査の結果、口腔癌(左舌扁平上皮癌)と診断。そして左首のリンパにも、転移している事が判明。ステージ4との告知を受けました。かなり厳しい状況です」と自らの病状を説明。「いろいろ後悔しても始まらない。ただ前だけを向いて、ポジティブに生きていこうと。私は負けません」と闘病への決意をにじませた。

口腔がんは見過ごされがち?

 舌がんとは、舌に発生するがんで、口の中に生じる口腔がんの中で最も頻度の高いもの。典型的な初発症状としては、舌の両側の縁に硬いしこりができるが、初期段階では口内炎の症状に似ているため見過ごされるケースも多い。舌の表面上の変化から生じることもあるが症状がわかりにくいこともあり、首のリンパ節の腫れなど、転移の症状が先に出ることもある。

 治療法は、大きく分けて「腫瘍を切除する外科手術」「放射線治療」「化学療法」の3つの方法があり、それぞれの状態に適した方法が選択される。

これについてネットでは

「状況は厳しそうですが、まだ若いのでがんばっていただきたい」

「ステージ4って聞くと難しいって考えてしまうけど、子供のことを考えると絶対に生き抜いてほしい」

「頑張れって頑張ってる人に言っていいか分かりませんがとにかく良くなることをお祈りしています」

「あまり好きなタレントではないけど、こういう記事は辛い。子供もたくさんいるし、何とか治療が成功して欲しい」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP