入江慎也が反社会的勢力との繋がりで吉本を解雇!宮迫や田村亮も?

お笑い, テレビ・CM・雑誌

aa
 お笑いコンビ・カラテカの入江慎也さんが反社会的勢力との繋がりが発覚し、吉本を解雇されました。そのきっかけとなった詐欺集団とのパーティーに一緒に出席したとされる中堅芸人も複数人いるとされており、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

 吉本興業は6日、反社会的勢力のパーティーに会社を通さず芸人を出席させる「闇営業」をしたとして、お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)との契約を解消したと明らかにした。

 同社によると、入江の仲介で複数の芸人が振り込め詐欺グループに関係する勢力のパーティーに出席したという。ゲストとして宮迫博之(49)、レイザーラモンHG(43)、ガリットチュウの福島善成(41)、ロンブーの田村亮(47)、カラテカの入江慎也(42)も参加していた。

これについてネットでは

「宮迫の解雇まだ?」

「中堅芸人は、知らなかったとはいえ反社会勢力と繋がりがあったのに厳重注意だけって甘すぎない?」

「入江は猛省しろ」

「よしもと興業には納得のいく説明をしてもらいたい」

「入江の言う友達という定義と、一般的に友達と呼べる感覚がズレてる」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP