南明奈が嫌いな芸人は楽しんご?アッキーナの性格が不仲の理由?

エンタメ, タレント・モデル

gjHG5O1B1rvjKxn_tUNmD_33
バラエティ番組の「有田のヤラシイ…」でタレントの南明奈さんが、嫌いな芸人を暴露してネットで話題になっているようです。

明奈さんとその嫌いな芸人はかつて飲み友達だったそうですが、番組で再現VTRに出演した明奈さんは当時の状況を振り返ってまた怒りが込み上げてきたのか「お前にムカついてんだよ!」と声を荒らげ相当嫌っているように感じました。果たしてその嫌いな芸人は誰なのでしょうか?

     スポンサードリンク

以下引用

タレントの南明奈(25)が、嫌いな芸人を暴露した。南が爆弾発言を放ったのは、11日深夜放送のバラエティ『有田のヤラシイ…』(TBS系)。先週から引き続き放送されている「なりきり再現劇場 俺はコイツにムカついた!女芸能人SP」の中で、南は、かつて飲み友達だった芸人の名を挙げ、「お前にムカついてんだよ!」と声を荒らげた。

「なりきり再現劇場」と題された同企画は、南本人がムカついた相手に扮して当時の状況を振り返るというもの。南役をグラビアアイドルの丸高愛実(24)が演じ、南の証言を元にした台本でミニドラマを展開。南は、いかにも軽い雰囲気の芸人になりきって登場すると、時間にルーズでワガママな性格を強調し熱演。その芸人は、飲み会で誰も盛り上がっていないのにボケを強要し、支払いもケチるセコい性格のよう。その南の演技は力の入ったもので、よほど嫌いなことが伺えるものだった。そして南は最後に、「お前だよ! お前にムカついてんだよ!」とカメラに向かって言い放つのだった。
002
 再現ドラマを終えてスタジオに戻った南は、当時を思い出したためか、若干興奮している様子で、共演者の椿鬼奴(42)から芸人の名を聞かれると、さっそく耳打ち。南は、名前は明かさないつもりだったようだが、熱演したことで再び怒りが込み上げ、その感情を誰かと共有したかったのかもしれない。その後、MCの有田哲平(43)にも名前を伝えると、ようやくスッキリした顔を見せていた。

「番組の中で南さんは、ムカついた芸人について『関西系ではない・最近あまり見ない・パッと売れてパッと消えた・身長は高くない・顔は格好いいほう』と話していました。また、南さんから名前を聞いた際、有田さんや鬼奴さんは揃って、『意外…』『そんな風に見えない』といった反応でした。こうしたヒントを元に、『アッキーナがムカついた芸人は誰?』として、ネット上ではすでに推理が始まっています。その中で取り沙汰されているのは、楽しんご(35)、ゆってぃ(37)、長井秀和(44)など。ただ、有田さんも鬼奴さんも、『何ともいえない…』と漏らしていましたから、それなりの大物芸人の可能性も高いですね。南さんの印象としてはテレビでの露出が減ったようですが、2人の反応を見るに、今でもそれなりに活躍を続けている芸人なのではないでしょうか」(芸能ライター)

 現在25歳の南が、酒を飲みだしたのは2009年からとなるが、当時の彼女といえば人気バラエティ『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)の一員として大ブレイク中の身。そんな彼女と飲み友達だった芸人となれば、限られてくるような気もするが…。

「2008年から『ヘキサゴン』に出演している南さんは、おバカタレントとして一気に知名度を上げました。その後、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラーも務め、2010年あたりはまさに絶頂期だったでしょう。超売れっ子となった彼女には、さまざまな人が寄ってきたと思います。その中には当然芸人も多い。ただ、ヘキサゴンファミリーというのは、言い換えれば島田紳助ファミリーであり、南さんにちょっかいを出すことは紳助さんの逆鱗に触れることになりかねない。紳助さんをよく知る吉本系の芸人なら、南さんに近寄ることもためらうはず。しかし、そこを省いても、かなりの人数が周りにいたでしょうから、特定するのは難しい。今ではあまりテレビで見かけないと言っていましたが、そんな芸人は星の数ほどいますから」(お笑い関係者)
E58D97E6988EE5A588
 南がムカつく理由として挙げていた「ボケを強要する」というのも、芸人の多くに共通する特徴だろう。ケチでセコい性格も、露出を減らした芸人ならば当たり前といえる。たとえ本人が番組を見ても、自分のことだとは気づかない可能性も高いだろう。今回、大胆にもムカつく芸人を暴露した南だが、刺激的な発言の裏には冷静な判断があったのかもしれない。おバカタレントとしてブレイクした南だが、今やすっかり、いろいろなことを計算できるようになったようだ。

引用元:メンズサイゾー

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP