中森明菜の紅白は口パクだった?病気はストレスから?紅白舞台裏ドキュメント番組で全ての真相が明らかに?

エンタメ, テレビ・CM・雑誌, 音楽・アート

12334_01
第65回NHK紅白歌合戦にニューヨークのレコーディングスタジオからの中継で出演された中森明菜さん。

出演は生ではなく録画での出演だったのでは?とネットなどで騒がれていたようですが、今回その紅白舞台裏の模様や本人へのインタビューなどで構成される特集番組「中森明菜 歌姫復活」が1月9日にNHKで放送されることが分かり、「やっぱり動画じゃなく生歌だった」などとネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

     スポンサードリンク

以下引用

昨年の大みそかに放送された『第65回NHK紅白歌合戦』に出演し、4年5ヶ月ぶりに公の場に姿を見せた歌手の中森明菜。NHKでは『紅白』出演の舞台裏ドキュメントとともに、復活した歌姫を特集した番組『中森明菜 歌姫復活』を、9日午後10時から総合テレビで放送する。
9a738_760_20150103_171631_large_7808
 ストレスによる免疫力低下で2010年10月から活動休止していた中森。昨年、新曲を完成させ、キャリア32年の集大成となるベスト盤に収録したが、同局では海外で行われていたオリジナル新曲&カバー曲制作時から密着していたという。

 番組では、彼女の今の心境を伝えるインタビュー、新たにレコーディングしたカバー曲の最新パフォーマンスも紹介する。

引用元:オリコン

これについてネットでは

「紅白のとき、声が聞こえにくかったよ…」

「まだテレビ出演は早かったね…もっと休んでいていいから完璧な明菜が見たかった…」
akina
「歌うまかったしまだまだ全然可愛かった!舞台裏ドキュメントも楽しみです」

「紅白は録画だったのでは?と言われているようですが、これで生歌だったって事が証明されますね。良かったです」

「でも口パクに変わりはない…」

「普段の感じが見れるし、うれしいです」

「どう言われようが、出演したことに大きな意義があったと思います」

「松田聖子よりかは歌えてましたね」

「誰も現在の彼女に完璧なんて求めていない。ただ久々に見れてよかったしドキュメントも楽しみだね」

などのコメントがありました。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP