出川哲朗の愛車に落書きはNG!!「アッコにおまかせ!」のドッキリ演出に批判殺到!?

お笑い, エンタメ, タレント・モデル, テレビ・CM・雑誌

出川哲朗
8日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」で、お笑い芸人出川哲朗さん(50)の愛車「91年式ポルシェカレラ2ガブリオレTIP」を落書きしたり車内をぐちゃぐちゃに汚すなどの演出があり、ネットで「幼稚園児以下」「パワハラでイジメの構図」などと批判が殺到しているようですが、果たしてその真相は!?

        スポンサードリンク

 

以下、引用

話題になっているのは、2014年6月8日の「アッコにおまかせ!」お天気コーナーだ。中継先の「赤坂サカス」(東京・港区)から吉田明世アナウンサー(26)がイベント情報を紹介すると、問い合わせ先の電話番号が右側面に書かれた車が登場した。

 電話番号が1ケタ足りなかったため、吉田アナは末尾に「9」を書き足した。愛車だと気づいた出川さんが「お前はバカか?」「これ、僕のでしょ? リアルに」などと抗議するも、吉田アナは淡々と聞き流す。「人の話を聞けー!」の絶叫もむなしく、ペンを持った子供たちが現れて落書きを開始。カメラが左側面に回り込むと、「出川のバカ。かの(編注:出演者の狩野英孝さん)もバカ」の落書きが大写しにされた。

 カメラが車内に移ると、運転席と助手席にドッグフードが置かれている。そこへ2匹の犬が放たれて、我が物顔でドッグフードを食い散らかしていく。中継が終わり、画面がスタジオに戻ると、出川さんは顔面蒼白。「雑誌の取材だから(愛車に)乗ってきてくれって言われたんですよ」と説明する出川さんを尻目に、番組はCMに入ってしまった。

 エンディングにもペンキに染まった車体と、ドッグフードで汚された座席シートが映し出された。司会の和田アキ子さん(64)が「(出川さんが)笑っているかどうか、わからなくなっちゃったよ。大丈夫、大丈夫」「(車を)キレイにしてお返ししますから」と肩を叩きながらフォローしたが、出川さんが「ここのスタッフはバカですから」とおちゃらけて言うと、和田さんは「一番バカは君だ」と容赦なく切り捨て、番組は終了した。

 
【出川さんの愛車画像】
p1
hqdefault

ポルシェに落書きとか、番組側も思い切った事をしますね…

子供を使っていたずらをしたりなど、同番組スタッフのモラルの低さが感じられますね…

これについてネットの反応は

「番組は見ていないが、記事を読んだ限りではひどい演出だと思う」

「ただのいじめだろ、これ」

「こんなのが本当に面白いと思っているのならマジでどうかしてる」

「愛着のある車にこの仕打ちは笑えないな」

「このことについて、TBS社長が番組スタッフに苦言を言わないのなら、TBSもこれにて終焉」

「来週、和田の車に仕掛けたら、褒めてやるし笑ってやる。で、和田も笑ってみろ」

などのコメントがありました。

すぐに批判をするからバラエティー番組が面白くなくなっているとよく言われる昨今ですが、さすがに今回の演出は、少し行き過ぎの所があるかもしれませんね。制作スタッフは批判覚悟の演出で、思惑通りなのかもしれませんが、世間の意見もうまく聞いて今後も面白い番組作りをして行っていただきたいものですね。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP