オードリー春日が土下座!?若林も驚愕の悲しい過去が明らかに!?

お笑い, エンタメ, テレビ・CM・雑誌

20121210_sugichan_13
お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰さんが前マネージャに土下座していた事実が発覚しました。27日放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で春日さん自身が語っており、相方の若林さんも初耳だったようで大変びっくりしていたようだが、その真相とは?

        スポンサードリンク

 
以下引用

この日の番組では、9月いっぱいでオードリーの現場マネージャーを辞める「しょーへい兄やん」の話しになった。

プライベートでも交流があったという春日は、前日に別れを偲んで食事に行ったそうで、「焼肉食べながら『こんな現場あったね』なんて話をしながら。何が大変だったとか」「そもそも、(自分との)ファーストコンタクトはどんな感じだったの? 覚えてるかって話をして」と食事の席で交わした内容を語った。

春日によると、しょーへい兄やんは春日とのファーストコンタクトを「鮮明に覚えている」そうで、当時はテレビ業界で働き始めたばかりだったことから、春日を見た瞬間は「こういう世界に入ったんだ」と感激したのだという。

だが、感激したのも束の間。春日はその日、現場に遅刻してしまい、激怒している「前」マネージャーに対して土下座していたという。

若林正恭はこの出来事をまったく知らなかったようで、「え? 何、その事件!」と驚愕。春日も「全然覚えてない」としながら、「大人の人をいっぱい待たせてしまい『社会人としてどうなんだ?』ってことで怒られてたらしい。それで(しょーへい兄やんは)『テレビで観てた春日が土下座をする、この世界はとんでもない世界だ』と(思ったみたい)」と笑いながら話した。

若林が「タレントというか芸人が、マネージャーに土下座してるからね」と述べると、春日は「とんでもない世界に入ってきたなって思って、急に緊張したらしい」と述べ、しょーへい兄やんが鮮明に記憶していた土下座エピソードを紹介した。

これについてネットの反応は

「相当怖いマネージャーだったんだろうなw」

「そんなことで簡単に土下座するなよ」

「オードリー安定の面白さ」

「立場的にマネージャーさんのほうが上なこともあるんだね」

「遅刻はいかん」

「マネージャー辞めなくてよかったね」

「しょーへい兄やんでガキ使の「しょうへいへーい」を思い出した」

「オードリーはトーク力もあるし実力が備わっているから、消える事もないだろうね」

「若林のトーク面白いし、ラジオでも全然オードリーの良さが出てる」

「初めてで土下座はキツいなw」

などのコメントがありました。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP