クマムシ「あったかいんだから」歌詞!アメトークやおもしろ荘で注目の芸人が歌ネタの曲でCDデビュー?動画も?

お笑い, エンタメ, プロフィール, 音楽・アート

2014092604
芸人のクマムシが「あったかいんだから」や「なんだし」などのネタで、雨上がり決死隊のアメトークやナイナイのおもしろ荘などのバラエティ番組に出演し注目を集め、2015年にブレイク間違いなしとネットでも話題になっているようです。

彼らは歌ネタを基本としていて、そのネタの曲が注目され、なんとCDデビューもする事になったようです。果たしてその真相は?

     スポンサードリンク

以下引用

タイトルは「あったかいんだからぁ♪」で、来月4日に発売。♪特別なスープをあなたにあげる あったかいんだからぁ…という“持ちネタ”を歌詞のメーンに据え、ミディアムバラードに乗せて歌う。コンビで作詞作曲した。
ByokDqvCIAAFBCa
 昨年は日本エレキテル連合の「ダメよ~ダメダメ」が大ヒット。今年は「あったかいんだからぁ」が大ブレークしそうな勢いだ。注目を集めるきっかけとなったのは、昨年9月放送のテレビ朝日「アメトーーク!」。クマムシがネタを披露したところ話題となり、SKE48の松井珠理奈(17)らがまねをして急速に広まった。

 昨年末には携帯電話の着ボイスのデーリーチャートで、「ダメよ~ダメダメ」を抑えて1位になる快挙。コワモテの長谷川俊輔(29)が女性アイドルになりきって「あったかいんだからぁ~」と歌う姿に、女性が「かわいい」と反応。多くのティーン誌で特集が組まれているほどだ。

 2010年のコンビ結成までクラブDJをやっていた長谷川が、漫才に歌を取り入れるアイデアを思いついた。第1弾のビジュアル系ロックネタが受け、昨年、アイドルソングへと幅を広げた。「あったかいんだからぁ」のフレーズは、長谷川が薬局でアルバイト中、品出ししたコーンスープの箱に「あったか~い」と書かれていたのをヒントにしたという。

 最近ブレークしたお笑いタレントは、年末年始に話題になって夏ごろまでに花を咲かせるケースが多い。昨年、新語・流行語大賞を受賞した日本エレキテル連合も同様。長谷川は「流行語大賞も狙っていきたい」と意気込んでいる。

 ◆クマムシ ボケの長谷川とツッコミの佐藤大樹(26)のコンビ。10 年にワタナベコメディスクールに入学。ともにピン芸人志望だったが、講師に勧められて結成。昨年10月に「あったかいんだからぁ」の着ボイス配信。同12月には日本武道館で行われたロックバンド、シドの主催ライブで前座を務めた。

引用元:スポニチアネックス

これについてネットでは

「松田聖子の「レモネードの夏」のパクリだけど著作権的に大丈夫?」

「あんま飛ばし過ぎるとすぐ飽きられると思う…この人たちこのネタで押しすぎだわ」

「タッキー&翼の曲にそっくり」

「一発屋確定だね」

「このコンビ今年売れそう」

「ブレイクするって言われているみたいだけどつまらないしすぐ消えそう」

「フリートークが全然ダメそうだし、実力と人気が比例してないよね」

「アメトーークの力って凄いね!」

「まさかCDデビューまでするとは…」

「何がおもしろいのか本当にわからない」

などのコメントがありました。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP