ノブコブ吉村がカツアゲを1日に2回も!?

お笑い, エンタメ

2013111702
お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇さんが、最近1日に2回もカツアゲの被害にあっていたことが分かりました。
本人曰く、「あの時は、必死に走りましたね」と逃走を図ったそうですが、その際、袋小路にあい結局捕まってお金も取られてしまったそうです。

        スポンサードリンク

 
以下引用

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇(34)が28日、TBS系情報バラエティー番組「サンデー・ジャポン」(日曜、前10・00)に生出演。「つい最近」にカツアゲにあっていたことを明かした。

 政務活動費を巡る領収書偽造疑惑について報道陣の直撃取材から猛ダッシュで逃げ回った“逃走県議”こと、兵庫県の岩谷英雄県議(69)の話題に関連して言及。司会の爆笑問題・田中裕二から「吉村君は最近、何かからダッシュして逃げたことは?」とふられると「いろいろありますけど、一番走ったのは大宮で一日2回カツアゲにあった時ですかね」と告白した。

 共演者が爆笑する中、「あの時は走りましたね」と振り返った。「走ったけど、袋小路にあいまして、取られました。ちょっと前です」と白状。「あと、高校の時に2コ下にボコられた時です」と苦々しい過去を明らかにした。

 しかし、西川史子から「岩谷議員の方がおもしろかった」と言われると、吉村も「おもしろさで言うと、彼の方がおもしろいですよ」と素直に“完敗”を認めていた。

これについてネットの反応は

「吉村、最近調子に乗ってるからざまぁwwwww」

「天狗になってると、世間は厳しいぜ」

「相手は何歳ぐらいだったんだろ?中学生くらいだったら面白いのに」

「これでまたテレビでしゃべるネタができて良かったな」

「面白くもないのに、テレビに出てるからそんな目に遭うんだよ」

「昔はかっこ良かったのによくテレビに出るようになってからは微妙だなぁ。最近は徳井の方が面白いわ」

「もうネタ切れか?」

「プライベートの不幸なこともネタにできるから、本人からしたらこういう事も歓迎なのかもね」

「この人、面白くないのになんでテレビに出れるの?」

などのコメントがありました。

有名人でもカツアゲにあったりするんですね。コメントには同情の声はあまりなかったように思いますが、芸人はこういう時でもネタに出来るから、ある意味美味しい出来事なのかも知れませんね。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP