中村うさぎが暴言で「5時に夢中」を降板!理由の真相は美保純の経歴でプロデューサーが発端?ふかわりょうが経緯を語る!

エンタメ, テレビ・CM・雑誌

6e9d6fc29bdc69f68392490b5393e8c9_854
作家の中村うさぎさんが、暴言を理由に自身が水曜レギュラーを務める情報番組「5時に夢中!」を降板されることが分かりネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

     スポンサードリンク

以下引用

 タレントのふかわりょう(40)が11日、自身のブログを更新。作家の中村うさぎ氏(56)が水曜レギュラーを務めるTOKYO MXの人気情報番組「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)を降板した件について経緯を説明し、無念を漂わせた。

 うさぎ氏は降板理由について自身のブログを通じ、水曜レギュラーでコンビを組む女優・美保純(54)を指したある発言をめぐって、美保や番組プロデューサーと行き違いがあったことを明かしていた。この発言を発端に臆測が飛び交い、「あっという間に美保さんが悪者になってしまいました」(ふかわ)。
image
 だが、経緯を知るふかわに言わせれば、この行き違いは「だれも言っていない言葉が一人歩き」したもの。「スタッフ間で伝言するうちに、まぎれこんでしまったのか、プロデューサーのアドリブでしょうか」。器用なプロデューサーなら、あるいはうさぎ氏がもう少しうまく立ち回れば今回の降板劇は避けられたとふかわは見るが、それぞれ不器用だからこそ「5時に夢中!」のような破天荒な番組が作れたのだという思いもある。

 また、この騒動でブログが炎上させられても美保が沈黙を守った理由は「守るためです。自分ではありません、番組を守るため」。「これ以上、ことを荒げたくない。周囲に迷惑をかけたくない」、そうした思いから反論をしなかったという。

 「(うさぎ氏も美保もプロデューサーも)だれも悪くない、それどころか、みんな、大好きでしかたないのです」。結びに選んだふかわの言葉に、うさぎ氏との別離という結果になってしまった無念が漂っていた。

引用元:スポニチアネックス

降板理由は?

中村うさぎさんの降板理由について調べてみると

以前、番組で中村うさぎさんが「ポルノ女優だったよね」と美保純さんに言ったことがあるそうですが、その事で番組プロデューサーが中村うさぎさんに対して「美保純さんが『ポルノ女優のくせに』と言われて傷ついてるからフォローしてください」と言ったそうで、中村うさぎさんが怒って降板するといった

という情報がありました。また「ポルノ女優だったよね」と中村うさぎさんが発言したのは1年以上前のことだそうです。

これについてネットでは

「中村うさぎは人間的にあまり好きではないが、この番組ではコメンテーターとしていい仕事をされていたので降板は大変残念」

「この人って、ハッキリモノを言うから嫌いって人も多いと思うけど私は好きだな」
SEB200707190012
「うさぎさんが降板してしまうのは、本当に寂しい…」

「水曜日は中村うさぎさんのコメントが楽しみで見てたので残念…」

「これからは活字での活躍を期待してます…」

「テレビ出演することが少ない人だから特におしい…」

「プロデューサーのマネジメント能力が問題!」

「番組に出演して視聴者に説明すればよかったと思うけど、こんな状況じゃ無理なんだろね…」

「最後まで潔い姿勢でかっこ良かったです!」

「関係ないけど、うさぎさんが56歳というのが一番驚いた!」
usagi-200x300
「これからの水曜日はどうなるんだ…?美保じゅんだけではおもしろくないだろね」

などのコメントがありました。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP